歩くように世界で暮らす

海外生活での気づきや知識をまとめて紹介

ビジネス/Business

【NBAも生で観れちゃう?!】「YouTube Live」がとてつもなく破壊的なイノベーションだと思った件

更新日:


最近、動画コンテンツ領域において大きなイノベーションが起ころうとしていますよね。日本だとLINE LIVEAbema TVなど積極的に仕掛けているという記事をよく見掛けます。

そんな中、最近友人からYouTube Liveってという破壊的なサービスがあるというのを聞きました。

どうやら名前の通り、Liveでスポーツや様々なコンテンツが観れちゃうというYoutubeのサービスなのですが、これがヤバいポテンシャルを秘めている事に気づきました。

今回は、そんなYouTube Liveについて少しご紹介したいと思います。

テレビも戦々恐々とするLiveコンテンツの進化

今までスポーツの試合は、テレビ放送や日本で言うところのスカパーや有料チャンネルを別途契約して観戦するというスタイルが主流だったと思います。

最近はアプリ等を使って観れたりするようになってきていますが、まだまだ使いにくかったりしますよね。渡米してからは何とかNBAの試合をテレビで観たいと思ってテレビを探して奔走したりもしました。

そんな中、登場した神LiveサービスがYouTube Liveなのです。様々な個人・団体がこのサービスを利用してLiveコンテンツをアップしてユーザがリアルタイムで観れるというもの。少し前は、ustreamなんてものが流行ってましたが最近どうなったんだろう...

まぁそんな事はさておき、最近はこれを使ってNBAの試合とか観れるようになったり、あとはNBAのサテライトリーグであるD-Leagueなんてのも放送されていたりして、たまに未来のNBA選手の試合を観戦できるようになりました。

youtube-live-1

こうやって試合の合間にコンテンツ提供者が出てきて、画像右側のタイムラインを使ってリアルタイムで視聴者アンケートとったりと、視聴者とのコミュニケーションとったりしてるんですよね。「みんなどこの国から観てるの?」みたいな。笑

youtube-live-2

まとめ

Liveコンテンツのイノベーションを加速化されるのはまたしてもGoogleになりそうな予感がしますね。

いちスポーツファンとして日本でももっと気軽にインターネットでリアルタイムにスポーツ等の鮮度に価値があるコンテンツを楽しめるようになりたいものです。

今後もLiveコンテンツの進化から目が話せませんね。







-ビジネス/Business

Copyright© 歩くように世界で暮らす , 2019 All Rights Reserved.