歩くように世界で暮らす

海外生活での気づきや知識をまとめて紹介

エンタメ/Entertainment

Googleが開発した360度映画アプリ「Spotlight Stories」が痺れる件について

投稿日:


普段映画を観る機会はありますか?Peleはアメリカに来てから映画を観る機会が減ったのですが、最近感動した映画アプリがあったので是非ご紹介したいなと。その名も「Spotlight Stories」。Androidはコチラ、iOSはコチラからダウンロードできます。

それでは見ていきましょう。

今までの映画を遥かに凌ぐ臨場感溢れるショートムービー

元々Motorola Mobilityが開発を進めていた「Spotlight Stories」は2011年にGoogleが買収し、2013年にGoogleからリリースされました。

このアプリは何とも未来の映画を感じさせる演出になっていて、3D技術を利用してあたかも映画の中に自分がいるかのような感覚になれます。

シーン内でスマホを動かすか画面をスワイプすれば周りを360度見渡す事ができて、今はショートムービーしかありませんが、だいぶ革命的だと思います。

こんな臨場感溢れる映画がスマホで観れる時代とは、何とも凄い時代です。映画館ではみんな一緒に同じ画面を観ますが、スマホだと個人にパーソナライズされて、自分の見たいシーンを見たい角度で観れる事になりますよね。

自動車産業にも革命が起ころうとしていますが、日本で約7,000億円ある映画産業もスマホに代替される可能性は十分あると思います。

テクノロジーの力って本当にすごいですね、アプリは冒頭でご紹介したリンクからダウンロードできますが、時間がない方は下記でイメージされるといいかと思います。



それでは、今日はここまで!

Thank you for reading:)

See you next time!







-エンタメ/Entertainment

Copyright© 歩くように世界で暮らす , 2019 All Rights Reserved.