歩くように世界で暮らす

海外生活での気づきや知識をまとめて紹介

スポーツ/Sports サッカー/Soccer

【これは納得!!】高校サッカーの強豪校・静学がずっと名門校であり続けるワケ

投稿日:

高校サッカー を見ているとずっと強い高校と一時期だけ強くて衰退していく高校ははっきり分かれます。一時期だけ強い高校と言うのは良い選手を推薦や学費免除などで集めるケースが多く、数年間は強いですがチームの文化が育たずにその強さは長続きしません。

では、名門校と呼ばれるチームはどんな特徴があるのか?それはやはりしっかりとした理念を持った指導者がいて、選手の力を最大限に発揮させている環境を作っているという事ではないかと思います。

今回は、高校サッカーの名門・静学サッカー部について見ていきたいと思います。

 プロになれるのはほんの一握りだけだからこそ何を教えるか

最近、「社会の底辺化するJリーガー…給料12万、平均25歳で引退 「スペックなし」で就職困難」という記事が話題になりました。この記事を見ていて思うのは厳しい部活をやっていても結局は社会に出てその経験が活かせないというケースが往々にしてあるという事です。

従来の高校サッカーというのはとにかく監督が厳しくて、監督の指示通りに動く事が求められているイメージがあります。そんな中で、静学サッカー部が良いところは「自分たちで考えさせる文化」がある事です。

高校時代に教わった事って今後の人生にかなり影響力があるので、自分で考える癖をつけるというのは非常に重要な事だと思いますし、今まさに社会で求められている事ではないでしょうか。

高校卒業後にサッカーを続けるにせよ辞めるにせよ自分で考えれる能力というのは今後の人生の財産になるので、名門校にはやはりこうした考えの土壌があるんだなぁと思わず納得しました。ちなみに、静学サッカー部OBのJリーガーリストを見ていても自分の考えを持ったしっかりした選手が多いなというのが印象的です。

Thank you for reading:)
See you next time!







-スポーツ/Sports, サッカー/Soccer

Copyright© 歩くように世界で暮らす , 2019 All Rights Reserved.