歩くように世界で暮らす

海外生活での気づきや知識をまとめて紹介

エンタメ/Entertainment

皆の衆、これがリッチメンの珠玉の遊びだっっっ!!「ベルルッティ」が提案する男の磨き方がすごい

投稿日:


「オシャレは足元から」という言葉もあるように、セレブの間では靴こそが最も重要なオシャレアイテムとされています。

そんな中、フランスの高級紳士靴ブランド、ベルルッティが2015年のパリコレクション開催中に特別な人だけを招待し、「クラブスワン」というディナー会を主催した事をご存知でしょうか?

今回はそんな非常に興味深く、そして実は東京でもパリコレクション後に開催されたベルルッティの「クラブスワン」について少し見ていきたいと思います。

追随を許さないエレガンスブランドの代表格「ベルルッティ」

1895年にフランスで誕生したベルルッティは、クラシック調の独特な色合いと型にはまらない大胆さが人気を呼び、世界のセレブはもちろん日本でもタレントの「石田純一さん」や元サッカー日本代表の「武田修宏さん」など多くの愛用者がいる事で有名になっています。

そんな「ベルルッティ」が2015年のパリコレクションで、限られた人だけを招待し、特別なディナー会を開催したのですが、その後2015年10月に東京でもその「クラブスワン」ディナー会が著名人を中心に限定50名で開催され、話題になりました。

その50名には、サッカー元日本代表の「中田英寿さん」やGQ JAPAN編集長の「鈴木正文さん」、MEN’S EX編集長の「大野 陽さん」など名だたる極上のジェントルメンが集ったんですね。

実は、そのディナー会が素人のPeleには何とも理解し難い内容となっており、非常に興味深く映りました。動画を見ていただければわかるのですが、ディナー参加者は会場である南麻布の高級ミュージアム「游庵」に到着後、履いてきたお気に入りの「ベルベッティ」からルームシューズ(これもベルルッティ)に履き替えます。

そして、ミシュラン二ツ星シェフによるディナーに舌鼓を打った後、ジェントルメンの珠玉の遊びともされる靴磨きのレッスンが始まります。創業者オルガ・ベルルッティ氏の名言「靴を磨きなさい、そして自分を磨きなさい」という言葉を体言すべく、ディナーテーブル上で各々が自慢の「ベルルッティ」を丹念に磨き上げていきます。伝わりますでしょうか?この感じ。笑

せっかくなので、当日の様子を動画で見てみましょうか。

The club swann

シャンパンで靴を磨く、紳士のための夜会「クラブスワン」。ベルルッティ創業120周年を記念し、10月に東京で行なわれた会をムービーでご覧いただけます。

Posted by Berluti on Wednesday, December 2, 2015

これこそがジェントルメンの究極の道楽と言っても過言ではないですね。いつかPeleもこんなディナー会が似合う男になりたいものです。笑

それでは、今日はここまで!


Thank you for reading:)

See you next time!







-エンタメ/Entertainment

Copyright© 歩くように世界で暮らす , 2019 All Rights Reserved.