歩くように世界で暮らす

海外生活での気づきや知識をまとめて紹介

ビジネス/Business

【30年を3分で振り返る】「Apple Ⅰ」発売後からのAppleの変貌ぶりがとにかく感慨深い

投稿日:


近年IT化の流れを作り出した希代の起業家スティーブ・ジョブズ。

最近、久々に映画「スティーブ・ジョブズ」を観ました。今となっては一家に一台あると言っても過言ではないPCがつい30年前にできたとは今でも信じがたいですよね。

そんなこんなで、今回は少しAppleのPCについて振り返ってみたいと思います。

Appleの始まりは「ガレージ」だった

-1976年
スティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニックで制作した記念すべき「Apple Ⅰ」。

こちらは全て手作りで200台も販売したという驚愕の事実。ちなみにこの時代はこちらのキーボードのみで$666で販売していました。

Apple I        出典:http://www.primeopinion.info


-1977年
こちらは翌年にリリースされた「Apple Ⅱ」。

かなりデザイン一新という感じですね、丸みを帯びた独特のフォルムがこの時から少しずつ片鱗を見せている事が伺えます。ちなみに販売価格は$1,200でした。

Aplle Ⅱ       出典:http://cameronscloset.com


-1980年
こちらは見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか、「Apple Ⅲ」。

この頃から当時IT関連での覇者と言われていたIBM(ビルゲイツ)と熾烈な戦いが始まります。あのウォールストリートジャーナルに「Welcome,IBM.Seriously.」(ようこそIBM.心から)という強烈な広告も打ち出し、話題になりました。

Apple Ⅲ          出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/Apple_III

Apple AD           出典:http://www.historyvshollywood.com


-1998年
高いデザイン性と斬新なコンセプトで多くのユーザを魅了した「i Mac」。

この頃から他とは明らかに違う存在感を見せ始めていたのを今でも覚えてらっしゃる方は多いのではないでしょうか?日本では17万8000円で発売され、爆発的な売れ行きを見せます。この時代にスケルトンとは、かなり尖っている事がみてとれますね。笑

I Mac          出典:http://pc.watch.impress.co.jp


-2007年
この頃になって今の形にシフトし、リリースされた新しい「i Mac」。

軽くてスタイリッシュなアルミのフォルムはAppleの代名詞とも言われ、日本だけではなく世界中でApple人気が高まっています。ちなみに、最近はサンフランシスコ内の大学で学割などのキャンペーンも行っていて図書館やカフェに行けば皆Mac使っています。

i Mac         出典:http://apple-history.com

以上、駆け足で紹介していきましたが機能の充実やデザインの洗練さなど、日々切瑳琢磨しながら新しいものがどんどんを生み出されていく企業努力はさすがだと思いますね。新しいモデルもそろそろ発売という声も聞こえてくるので、引き続き今後の動向に注目していきましょう。

それでは、今日はここまで!


Thank you for reading:)
See you next time!







-ビジネス/Business

Copyright© 歩くように世界で暮らす , 2019 All Rights Reserved.